FC2ブログ

something in the way

音楽と写真と自転車の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

撮影比較 第2弾

久しぶりの更新となりました。
mixiの方が更新頻度が高いのですが、それでも一時に比べたら全然更新してないです。

2つ前の記事で、本当に欲しいトイデジがあると書きましたが、先月そのうちの1つAGFA sensor 505-Dを購入しました。
そこで、いつも持ち歩いてるPENTAX、先に買ったVISTAQUEST、そして先月購入したAGFAの3機種で桜を撮ってみました。

画像は
上:PENTAX Optio A30
中:AGFA sensor 505-D
下:VISTAQUEST VQ1005
の順番です。


penta_IMGP2555.jpg
PENTAX Optio A30


agfa_PICT0031.jpg
AGFA sensor 505-D


vista_IMG_0090.jpg
VISTAQUEST VQ1005


今度は花をアップで

penta_IMGP2556.jpg
PENTAX Optio A30


agfa_PICT0032.jpg
AGFA sensor 505-D


vista_IMG_0091.jpg
VISTAQUEST VQ1005


PENTAXの写真を基準にすると、AGFAはちょっと青みがかっていて、VISTAQUESTはどぎつい写り方してます。

ところで、先日トイデジ関連のブログで「トイデジlovers!」という本が発売されていることを知り、買ってきました。
その中に普通のデジカメで撮った写真をトイカメラ風に画像処理するサイトが紹介されていたのでちょっと試してみた。
確かに面白いんだけど、わざわざ加工するよりもトイカメラ本体で撮った方がいいよなあと感じた次第。
「その機種ならではの面白さ」っていうのが楽しいワケだし。

しかしトイカメラ同様、トイデジも購買意欲をそそってしまう値段だったりするので、「トイデジlovers!」読んでたらあれもこれも、と欲しくなってしまう。
む~、罪なやつ。(笑)
スポンサーサイト
[ 2009/04/13 23:31 ] 写真 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。